更新日 2019.04.16

忙しい人でも毎日続けられる「ながらダイエット」

日々忙しい毎日を送っている私たち現代人は、仕事や家事育児で忙しいとつい食べ過ぎたり、食生活が乱れたり、運動不足になりがちで気がついたらすっかり太ってしまった…。

ダイエットしたいけど忙しいからジムやフィットネスクラブに通えないし、何より好きな食べ物を我慢してストレスを溜めたくない…!と、なかなか理想の体型を維持するのに苦労されていらっしゃる方もいると思います。

そんな忙しい方にこそおすすめしたいのが【ながらダイエット】

でもながらダイエットって何をすればいいの?効果はどうなの?
今回はそんな疑問にお答えしようと思います。

 

◎忙しい毎日!通勤しながら時短でながらダイエット

毎日の通勤時間をダイエットに活用できたらとても時短になると思いませんか?

でも、ただでさえ辛い通勤なのに疲れることなんてしたくない!とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

今回は簡単にできる電車でのながらダイエットをご紹介したいと思います。

 

おなかポッコリに効く姿勢でキープ
電車で立っていても座っていても、猫背になりがちです。背筋を伸ばして姿勢を正すだけでポッコリおなかの解消に繋がります。

お尻をきゅっと締めてヒップアップ
電車で座っているとき、ただ座るよりもお尻に力を入れてきゅっと締めることでヒップアップ効果が期待できます。

 

◎デスクワークでも仕事をしながらダイエット!

日々の仕事中にも「ながらダイエット」は取り入れることができます。
デスクの下でこっそり無理なくながらダイエットをすることによって日常的な代謝のアップに繋げることが可能になります。

 

椅子に座っているとき両膝を内側に引き寄せて脚やせ!
先ほどの座っているときにお尻に力を入れるながらダイエットも簡単ですが、椅子に座っているときに両膝を合わせ内ももに力を入れて座るだけでも脚やせ効果が期待できます。

椅子に座りながら足首を回す
ただ座っているだけだと下半身が動かないので血流が悪くなります。血流が悪くなると当然代謝が落ちてしまいます。ですが、足首を回すだけでもふくらはぎが動くので下半身血流アップに効果があるので、これなら周りにもバレずに自然にながらダイエットができますね。

◎毎日の家事の中でも簡単にながらダイエット

家事の中でも「ながらダイエット」を取り入れることで時短に繋げることができます。どんなに忙しくてもつきまとう「家事」ですが、これを逆手にとることで時間がなくても日常的にダイエットに取り組む事が可能です。

 

ダイエットスリッパを履く
これは一番簡単な「ながらダイエット」かもしれません。ただ日常の家事をしているときにダイエットスリッパを履くだけです。ダイエットスリッパを履くことでバランスが悪くなり体幹に負荷がかかります。その結果ふくらはぎや太もも、お尻や物によっては腹筋背筋まで全身に刺激を与えることができるので毎日取り入れるととても効果的です。
掃除機やお皿洗い、洗濯物を干す時に履くだけで効果があります。

洗濯物の物干し竿の位置を少し上げる
必ずしなくてはならない「洗濯干し」。物干し竿の高さを少し背伸びするくらいの高さまで上げることで、干すたびに背伸びをし、かかとも上がるためふくらはぎの筋肉によく効きます。少し負担が増える程度に思えますが、これを日常的に行えばやわらかいふくらはぎが気が付いた頃にはピシッと締まりのあるふくらはぎになる期待がありますよ。

 

◎忙しい現代人だからこそ【ながらダイエット】がおすすめ

いかがでしたか?辛くてなかなか続かないダイエットですが、日常にほんの少し取り入れるだけで効果が得られるのがながらダイエットです。ちょっとだけ意識するだけでも今から簡単に、その場でできてしまうのが「ながらダイエット」の魅力です。仕事や家事で忙しい日々だからこそ「ながらダイエット」を取り入れてダイエットを成功させましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
kirei濵屋あゆみ
kirei.press編集部です!ここでは、35歳以上の女性、男性に向けた健康と美容に必要な情報をお届けいたします。
この記事をシェアしよう!